MEDIA

2021/02/01

サッシタイムスに「豊島区庁舎に寄贈 感染対策用パーティション」が掲載されました

2021年2月1日発行のサッシタイムスに弊社記事「豊島区庁舎に寄贈 感染対策用パーティション」が掲載されました。以下内容の抜粋です。

ガラスや建材の卸売を手掛けるマテックス㈱とガラスメーカーである日本板硝子が製造する抗菌・抗ウイルスガラス「ウイルスクリーン」を用いた受付用パーティションを昨年12月に東京都豊島区庁舎に寄贈した。両社では区庁舎といった利用者の多い公共施設に同製品を設置することで、平日でも様々な人が訪れる機会の多い豊島区庁舎における飛沫感染対策への備えを強化するとともに「ウイルスクリーン」の認知度と普及推進を図るものとなる。(以下省略)

メディア一覧に戻る