MEDIA

2020/12/20

ガラス・建装時報に「マテックスフェアー プレミアムセミナー 既存の客に注目 自社の特徴 信じて磨く」が掲載されました

2020年12月20日発行のガラス・建装時報に弊社記事「マテックスフェアー プレミアムセミナー 既存の客に注目を 自社の特徴 信じて磨く」が掲載されました。以下内容の抜粋です。
マテックスは、仮想展示会場「マテックスホール」内で「マテックスフェアー2020プレミアムセミナー」を開催。松本社長と高重正彦ルームクリップ社長が「コロナ渦におけるユーザーの暮らし方の変化と今後」をテーマにトークセッションをした。高重ルームクリップ社長は、地域の事業者がファンづくりをする上で押さえておく点として、「既存のお客さんに注目すれば、そこに、自分たちの価値の本質がある」と指摘。「事業者の皆さんには、自社が持つ特徴を信じて磨き上げてもらいたい。ルームクリップは「エンドユーザーの多様なニーズと事業者とをうまくマッチングさせていく」とアドバイスする。(以下省略)

メディア一覧に戻る