NEWS

2015/02/05

「暮らしから始める健康・省エネセミナーinとしま」について

このたび弊社では、日頃より協力関係にある「とうきょう健康・省エネ住宅推進協議会」が主催するエンドユーザー向けセミナー「暮らしから始める健康・省エネセミナーinとしま」の後援およびパネルディスカッション登壇者として参画致します。
エンドユーザー様向けの内容でございますが、業界の方にもご参考にいただけると思います。どうぞ皆さまふるってご参加くださいませ。

                            記

趣旨
 健康で長生きするためには生活習慣の改善だけではなく、住まいの温熱環境を適切に保つ事が、それ以上に大切であると医学的に証明されつつあります。また長寿社会化の流れが加速する中で、医療・介護費の負担増が国の財政上の懸念材料となっていることも云うまでもありません。本セミナーでは医学・建築の専門家とともに、この社会問題を解決すべく住まいと健康・省エネの関係について、これまでの研究成果と新しい提案をお届けし、地域住人の健康促進と社会の活性化に貢献することを目的とします。

日時平成27年3月4日(水)14:00~16:50

場所イーストステージいけぶくろ 6階文化ホール 
東京都豊島区東池袋1-20-10  電話 03-3984-7601

内容
① 基調講演 首都大学東京 都市環境学部 教授 星 旦二氏
医療施設の拡充の度合とその地域で暮らす人々の健康寿命は比例しているのか?生活者が持つ健康や医療に対する常識はどこまで的確なものなのか?暮らしや住環境の在り方から健康寿命社会づくりの本質に迫ります。
② 基調講演 株式会社環境エネルギー総合研究所代表取締役博士 大庭みゆき氏
快適で省エネな暮らしの実現は視点や発想を変えることが大切です。問題の解決を高性能な設備機器の導入ばかりに求めることなく、住まい手の正しい理解と創意工夫の側面からも提案します。
③ パネルディスカッション
■テーマ
「東京型健康・省エネ住宅による健康長寿社会推進と地域活性化について」 
■パネラー
星 旦二氏、大庭みゆき氏、及川達也氏、田中華子氏
■コーディネーター
一般社団法人 健康・省エネ住宅を推進する国民会議 理事長 上原裕之氏
主催  とうきょう健康・省エネ住宅推進協議会

共催  (一社)健康・省エネ住宅を推進する国民会議

後援  豊島区・葛飾区・板硝子協会・としまNPO推進協議会・エコ窓普及促進会、
マテックス株式会社

申込み 別紙申込み用紙参照の上、FAXもしくはメールにて受付
    申込用紙は以下URLご参照ください。
    http://www.madocon.jp/post-16615/

参加費無料(定員 200名)

ニュース一覧に戻る