ACTION

2018/09/21

マテックスフェアー2018直前、見どころのご紹介

当社は2018年10月6日(土)、第42回のマテックスフェアーを東京ドームのプリズムホールで開催致します。フェアーも間近に迫ってきましたので、今回はフェアーの見どころなどをご紹介したいと思います。

見どころその1 セミナー
(仮題)視点を変えれば全てが価値に変わる。これからの時代のユニバーサルデザイン
 株式会社ミライロ 代表取締役社長 垣内俊哉
 2020年東京オリンピックを控え、都市のユニバーサルデザイン化が加速的に進む今、一般住宅の建築においても、それは”当たり前”になってきています。自らも病気で車いすに乗る垣内俊哉氏は、障害を価値に変える「バリアバリュー」を理念に掲げるユニバーサルデザインの第一人者。東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会のアドバイザーも務められています。今回はマテックスと同氏の古くからの奇跡的なご縁により多忙なスケジュールの中、講演の機会を実現しました。
 
(仮題)IoTで変わる住宅。ICTで創る建築の現場。
 SOUSEI株式会社 代表取締役 乃村一政
 株式会社ダンドリワークス 代表取締役 加賀爪宏介
 IoT(Internet of Things)は、もはや未来の話ではありません。声で住宅機器を操作するのが10年後の当たり前。SOUSEI(株)はそんなシステムを開発する会社です。住宅を世の中に送り出す建築現場も変わってきています。ICT(Information and Communication Technology)は建築現場の段取りを飛躍的に向上させています。(株)ダンドリワークスのアプリケーションは建築会社が自らの生産性向上のために開発したので、現場の課題解決に直結しています。そんな二人をお招きしての本セミナーは、これからの住宅業界において普通になるであろう「建築×IoT×ICT」の基本を押さえていただけますので、「難しそう」と思ってらっしゃる方にもおすすめです。

見どころその2 自社ブース
マテックスコーナー
・高断熱高気密住宅を建築のポイントにされている工務店様の取り組み事例紹介。
・窓や断熱材の仕様から簡易的に断熱性能を数値化できるソフトのご紹介と無料診断。
・窓リフォームを新たな事業の柱にするためのご提案。元請販売店の成功事例紹介。
・販売店がマンション改修を受注するためのノウハウが詰まったミニセミナー。
・これからのマンション改修におすすめのビル建材、高断熱の窓や玄関の展示。

madolinoコーナー
この秋オープンするマテックスの新たなサービスのご紹介です。
窓辺の暮らしの豊かさは、人生の豊かさ。「窓をカスタマイズ」することが当たり前のカルチャーに。madolinoはそんな窓辺づくりに役立つ情報をお届けします。
・様々なメーカーの窓辺アイテムを盛り込んだブース展示
(いままでにない商品やメーカーが盛りだくさん!)
・各空間それぞれの窓辺のプチリノベーションレシピの紹介
・書籍の装画や服飾ブランドとのコレボレーションなどで幅広く活躍されるアーティスト、中村眞弥子さんによるアート壁パフォーマンス

見どころその3 インターンシップの学生とのコラボレーション企画、お子様の思い出に残るキッズコーナー
「建築に関わる会社に勤めるパパ、ママの子供だからこそ」の企画をご用意してお待ちしています。
・ゴーストバスターズinマテックスフェアー(射的ゲーム)
 窓の景色にいたずらしてしまうオバケをやっつけよう。
・琉球ガラスをつかった自分だけのオリジナルキーホルダーづくり(工作)
 マテックスフェアーオリジナルの自作キーホルダーを作成。名前を入れて、きれいな琉球ガラスやスパンコールでデコレーションしましょう。

見どころその4 展示会を3倍楽しむための「見学プラン」
展示会に行ってこんな経験はありませんか?
「たくさんの出展メーカーがあるのは良いが、限られた時間でどこから見たらよいだろう…」「話を聞かないと商品のポイントがわからないけど、担当者が話し中で声をかけづらい…」
今年のマテックスフェアーではそんな展示会課題を解決すべく、おすすめ見学プランをご用意しています。美術館や博物館などで、ガイドさんがいたり、音声ガイドを利用したりすると見学が一層楽しめることをイメージください。場内のマテックススタッフにお声掛けいただけますと、お客様のニーズにあわせたコースでご案内いたします。
<プラン例>
・リフォーム需要をがっちりキャッチ「リフォームコース」
リフォーム分野を今後伸ばしていきたいとお考えの会社様におすすめのコースです。
・真の健康省エネ住宅づくりに欠かせない「高性能建材ツアー」
 高気密、高断熱住宅づくりを今後のご商売の差別化に検討されている会社様におすすめのコースです。
・現場で勝負「施工力向上コース」
 せっかくたくさんのメーカー商品の現物があるので、施工時のポイントなど勉強したいという方におすすめのコースです。
・ここぞという場面でワンポイント「商品力向上ツアー」
 主要メーカーの商品はもう十分勉強済み、ここぞという場面でつかえるニッチな商品に目をむけていただくコースです。

上記以外のプランも当日に向けて準備中です。場内見学プランにそった見学で、効率よく、楽しさも3倍でお待ちしています。

一覧に戻る